丸の内OLになりたい人におすすめの転職エージェント5選

当ページのリンクには広告が含まれています。
丸の内OLにおすすめの転職エージェント5選

学歴&職歴不問! 20代の就活を徹底サポート↓

無料でUZUZのキャリア面談を受ける

本記事は、丸の内OLになりたい人に向けて、おすすめの転職エージェントを紹介します。

丸の内OLへの転職経験者からの口コミも合わせてまとめてあります。

迷ったらとりあえず登録
リクルートエージェント
doda

20代・30代におすすめ
マイナビエージェント

高年収・ハイクラス転職
ビズリーチ

女性特化
type女性の転職エージェント

目次

利用率NO.1:リクルートエージェント

リクルートエージェントは、転職者の6割以上が利用している大手の転職エージェントです。

非公開求人も20万以上と多く、迷ったらとりあえず登録しておきたいエージェントです。

丸の内OLへ転職経験者のアンケートでも利用率が一番高く、満足度も高かったです。

良くも悪くも大手なため、担当者の当たり外れがあるように見受けられました。担当者が合わない場合は、遠慮なく変更してもらいましょう!

20代丸の内OL・メーカー事務

比較的キャリアの浅い私のような女性でも、仕事の案件があるのでありがたいです。
紹介数も多く、積極的に紹介をしてもらえました。
スタッフの方もとても感じがよく、私の担当のアドバイザーさんも親身になって就職までサポートしてもらえました。

20代丸の内OL・事務

大手だからかとても事務的、こちらの要望に応じた仕事を紹介してくれなかったです。
担当の方の態度も事務的で冷たく、親身になってくれる感じはありませんでした。
転職は成功しましたが、あまりいい印象をうけませんでした

具体的な口コミや、リクルートエージェントを利用した転職経験談はこちら▼

就職満足度が高い:doda

dodaは、人材業界の大手「パーソナルキャリア」が運営する転職エージェントです。

一番大きな特徴としては、転職サイトと転職エージェントの両方の機能がある点です。

自分で求人を探してみたい方も、1人での転職活動は不安を感じる方のどちらでも満足いく転職をすることができます。

転職者の満足度は、業界1位と言われているほどです。

20代丸の内OL・営業職

他のエージェントと合わせて利用していましたが、DODAは他と比べて押し売り感が全くなく、まず気持ちの整理から付き合ってくれました
エージェントとしてはデメリットだと思うのですが、そこで悩んでいるのであれば辞めた方がいいと言ってくれたり、親身になって相談にのってくれたりしました。
結果満足行く転職をすることができました!

\公式サイトはこちら/

大手企業への転職ならdoda

20代・30代に人気:マイナビエージェント

新卒採用で利用することが多い「マイナビ」ですが、転職エージェントも運営しています。

リクルートエージェントやdodaに比べると、求人数はやや少なめです。

しかし、20代・30代の若手向けの求人がかなり充実しているので、20〜30代の方は登録しておくと良いでしょう。

年収300〜500万円ほどで年収アップを目指している人におすすめです!

\公式サイトはこちら/

高年収向け!ハイクラス転職:ビズリーチ

ビズリーチは、選ばれた人だけのハイクラス転職サイトです。

ビズリーチは、転職エージェントとは少し異なり、スカウトがメインのサービスです。

年収600万以上ですが、丸の内OLへのアンケートでは年収300万台でも、ビズリーチ経由で転職を成功させている方が数名いました!

ひとまず、レジュメ登録をしておけば、思わぬ良い企業と巡り合えるかもしれません。

20代丸の内OL

ハイクラス転職をセールスポイントとしていますが、無理だとは思わずに、とりあえず登録して転職活動してみることをおすすめします
何事もチャレンジしないと面接もできませんし、面接をする分には無料です。とりあえずチャレンジするだけでもいいと思います。
そのような少しリラックスした気持ちで挑戦をしたら、私は転職活動に成功しました。

\公式サイトはこちら/

ビズリーチを利用した転職経験談はこちら▼

女性特化:type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェントは、女性に特化した転職エージェントです。

対象地域が首都圏限定なので、首都圏の大手企業とのパイプが強く、転職サポートもしっかりしています

丸の内OLになりたい人はぜひ登録しておきたい転職エージェントです。

\公式サイトはこちら/

転職エージェントは複数登録しておこう!

どうしても転職エージェントは、合う合わないが分かれてしまいます。

いくら口コミが良くても、自分には合わなかったなんてこともあるでしょう。

そのため、転職エージェントは複数登録した上で、自分に合ったところに決めるのが良いでしょう。

実際の転職経験者も、2〜3社の転職エージェントを併用している傾向が多いことがわかっています。

エージェントだけでなく、転職サイトも合わせて登録しておけば、自分に合った求人を見つけやすくなります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次