丸の内OLへの転職は知り合いの紹介が一番!?【経験談】

当ページのリンクには広告が含まれています。
丸の内OLの転職は知り合いの紹介がおすすめ!?

学歴&職歴不問! 20代の就活を徹底サポート↓

無料でUZUZのキャリア面談を受ける

転職というと、エージェント経由・求人サイトなど様々な方法があります。

丸の内OLへの転職経験談を募集したときに、エージェント経由ではなく知り合いの紹介が一番良い(リファラル転職)という意見もちらほらありました。

本記事では、知り合いの紹介で転職した2名の丸の内OLの意見をまとめました。

目次

丸の内OL経験談①教授の人脈を頼りに転職

●前職:ITの営業職(総合職)
●丸の内OLへ転職後:輸入代理店の企画職(総合職)
●年収の変化:300万→310万

20代丸の内OL

転職エージェントを利用していましたが、結果的には教授の推薦により転職しました
転職エージェントを利用するという手段はおすすめできないです。
なぜなら、転職エージェントでもいくつか仕事を紹介してもらいましたが、教授の推薦で決まった仕事ほど良い条件のものがなかったからです。
自分で転職活動しても、このような仕事につけるとは思えません。
私の周りでも、知り合いの紹介で転職している人はかなりの人数います。
そういった意味で転職するうえで、コネがあるならばコネを頼りに転職をすることをおすすめします。

丸の内OL経験談②知人の紹介で転職

●前職:システムエンジニア
●丸の内OLへ転職後:介護福祉関係の社内SE(総合職)
●転職後の年収:400万

40代丸の内OL

親の介護と自身の体調管理が難しくなり、勤務形態に自由度のある職場を探して転職活動をしていました。
結果的に、エージェントを介さずに、知人の紹介で転職しました

最初は、リクルートエージェントを利用しましたが、合う合わないの個人差が大きいと思いました。
早急に転職先を決めたい人、即断即決できる人、安心安全な転職先を探している人にはおすすめかもしれません。
しかし、じっくり考えて慎重に転職先を決めたい人の場合は、充分に考えることができないまま結論を迫られることも多く、検討している間に他の人に決まってしまうなど、ストレスを感じることも多いと思います。

知り合いをツテに転職できるのであれば、エージェントより断然おすすめです。

知り合いの紹介で転職する際の注意点

実は、知り合いの紹介で転職する(リファラル転職)は、近年増えています。

メリットとしては、

✔️選考がスムーズ

✔️知人がいるから、本来の雰囲気を知ることができる

などが挙げられます。

その一方で、注意点もあります。

✔️採用辞退しづらい

✔️退職しづらい

✔️聞いていた条件と異なる

知り合いの紹介だからと言って、安易に転職するのではなく、しっかりと考慮した上で転職活動しておきましょう。

おすすめは知り合いの紹介を経由しつつ、転職エージェントも利用することです。

選択肢は多ければ多いほど、視野が広がります。

転職エージェントの登録は無料なので、いろんな企業をあなたの目で見て、納得の行く転職活動をしましょう!

●丸の内OLになりたい人必見●

\転職丸の内OL利用率NO.1/

非公開求人20万以上

\求人情報を自分で探したい人向け/

大手企業への転職ならdoda

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次